2007年08月05日

F1ハンガリーGP予選

録画していた昨日のハンガリーGP予選を見たけど
何かすっきりしない予選だった

結果は

ポール:アロンソ,2位:ハミルトン,3位:ハイドフェルド
フェラーリのライコネンは4位,マッサは何と14位


結果だけ見ると,フェラーリ残念,BMW健闘ってことになるけど

マクラーレンの不可解な動きがQ3終了間際にあった残り時間約2分で,マクラーレンのアロンソがピットイン

タイヤを交換して,いざスタートって時に
チームからアロンソにストップがかかる

どうやら,クリアラップを狙ってスタートをさせる様子

アロンソは,同じQ3の最初のピットインでも
スタートを遅らせてクリアラップを狙った

しかし,そのスタートでタイヤウォーマーのストラップが
なかなか外れず,スタートが遅れる

その失敗を取り戻す為か,残り2分のピットインでも
クリアラップを狙ってスタートのタイミングを待つ

しかし,その待っている間にハミルトンがピットインをしてきて
ハミルトンはアロンソの後でアロンソのスタートを待たされる

残り時間は刻一刻と減っていくというのに
ハミルトンにタイヤ交換をさせず,スタートを遅らせるアロンソ

残り時間ギリギリの時間でアロンソはスタートし,
ハミルトンは最後のアタックはできなかった

結果,アロンソがハミルトンのタイムを最後のアタックで抜いて
ポール獲得


予選後に,ロン・デニスがチームスタッフに詰め寄る場面もあり
かなり遺恨を残した予選だった

予選後にガッツポーズをするアロンソも
少し浮いてみえた


予選後のインタビューではハミルトンはチームスタッフに感謝し,
新人でありながら大人の雰囲気を醸しだし,

アロンソはヨーロッパGPのレース後にマッサと口論して
ガキ大将丸出し

決勝のスタートで,ハミルトンがアロンソの前に出ることを祈っているのは,オレだけではないはず

Q2では,アロンソよりハミルトンが速かったから
決勝のピットはハミルトン優先ってことになるんだろうけど
なんとかスタートで決めて欲しい


フェラーリも決勝では頑張って欲しい

マッサの14位からの表彰台を期待してます
ハミルトンは優勝を狙え!!

ガンバレ フェラーリパンチ

今回からスパイカーで残りフル参戦が決まった山本左近も
完走せーよパンチexclamation×2
タグ:F1
posted by ・・・ at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | F1
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

玩具メーカータカラトミー子会社運営【T2iEオンラインストア】 DMM.com DVD・CD・本・フィギュアホビー販売
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。