2007年07月23日

F1第10戦 ヨーロッパGP

F1第10戦ヨーロッパGPは
アロンソが優勝モータースポーツ

しかし,凄いレースだった

まず予選で,ハミルトンがクラッシュどんっ(衝撃)
足回りのトラブルでハイスピードでコースアウト
タイヤバリアーに突っ込んで,救急車で搬送病院
翌日の決勝に出てたから,
大した怪我では無かったようで一安心

決勝は,スタート直後に大雨が降り出して
続々とスピンアウトあせあせ(飛び散る汗)

何と,ミスが殆ど無いと言われてるハミルトンもスピンアウト

ところがexclamation×2

ハミルトンはドライバーごとクレーンで吊り上げられて
何とそのままコースに戻されて再スタート
こんなん初めて見たがく〜(落胆した顔)

むか〜し,ゲルハルト・ベルガーが
マシーントラブルでピットインして,
そのままピット奥のガレージに車が押し込まれ

リタイアかなと思ってたら
数分後にガレージのシャッターが開いて
ベルガーが再スタート車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

あんときは再スタートしていくベルガーが
メチャクチャ格好良く見えた

けど,今回のハミルトンの再スタートは
ちと情けなく見えたふらふら

ライコネン,琢磨は残念ながらリタイア

ラスト数周でマッサとアロンソが激しいバトル
サイド・バイ・サイドで接触しながら
アロンソがマッサを抜いて優勝

レース後にアロンソとマッサが一触即発の雰囲気で
言い合いをしてる場面とかもあって

けっこう面白いレースだった


けど,
実は一番印象に残ったのは……







エンディングのハイライトシーンの中に出てきたおばあちゃんexclamation×2

真っ赤なフェラーリのキャップをかぶったおばあちゃんが
連続してスピンアウトする車に驚いたのか
ぽっかりと口をあけて,メガネがずり落ちそうになって眼鏡
本日一番の映像だったぴかぴか(新しい)

あんなお年寄りまで楽しめるなんて
やっぱりヨーロッパのモータースポーツは最高わーい(嬉しい顔)
posted by ・・・ at 03:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | F1
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

玩具メーカータカラトミー子会社運営【T2iEオンラインストア】 DMM.com DVD・CD・本・フィギュアホビー販売
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。