2007年07月12日

紳助さんありがとう

島田紳助さんが書いた
『ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する』
で,あらためて紳助さんのすごさが分かった


まだ漫才師としての新人のころに
先輩やライバルの漫才を見て
どこでお客が笑って,どこで引いてるのかを
ノートにびっしりと書いていたらしい。

紳助竜介の機関銃のような漫才も
アドリブは殆ど無くすべて計算された漫才だったらしい

とにかく緻密に考え抜いて,
さらには将来の事とかも,考えるだけでなく
ノートに書いていたんやと思う

やっぱり成功する人は偶然で成功したんや無くて
とことんまで研究&検討を重ねて
今のことだけでなくもっと先のビジョンも常々考えているんやと思う

あと成功の条件は素直に人の良いところを取り入れるってこと
ノートに書くっていうこうとは当然良いことなんやと思うけど
もっと大切なのは,素直に自分のものにするってこと

今の自分に足りないのは,この素直さ
どこか斜に構えて,なかなか人の良いところを真似してない

成功するには素直が一番

今日から変わろう!素直になろう!
posted by ・・・ at 04:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

玩具メーカータカラトミー子会社運営【T2iEオンラインストア】 DMM.com DVD・CD・本・フィギュアホビー販売
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。